にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

レタス?

家庭菜園で活躍中のレタスの形が変わってきました
IMG_0478.jpg

よく見たら、先端部分に花が咲きそうです

トウ立ちと言うやつです。最終進化したレタスってこんなになるとは…知らなかった。
スポンサーサイト
にほんブログ村

レタスの花

バーク堆肥を粘土質の土にすきこんだら結構いい感じになったので、更に40リットル×2をホームセンターで買ってきた


レタスの花が咲きました
IMG_0573.jpg

元のレタスからは想像できない形ですね

でもキク科と言われ納得!

IMG_0572.jpg

タネ採ってみようかな





にほんブログ村

野菜が高い!我が家の対策は・・・

近頃スーパーに行って驚く事と言えば野菜が高い事!

特に198円で特売していたレタスに群がるお客さんにはビックリした(普通に300円くらいするらしい)

エンゲル係数の低い我が家には、もはや『高嶺の花』になってしまったのだ!


そんな訳で?どんな訳なのか?初夏に自家採取したサニーレタスの種まきをした。

これがレタスの種です    
IMG_1064.jpg

冷涼な気候を好み夏の気候では発芽しにくいので2日ほど水の中に付けておきます(ちょうど1週間前の話です)
IMG_1067.jpg
休眠物質が水に溶けだして・・・・・・・・冷蔵庫の中に入れて・・・・・・・・・

するとすると、根っこが出てきましたよ!  とりあえずアイスの入れ物に植えてみました。
IMG_1085.jpg

玉レタスを育てるのは素人には難しいようですが、比較的暑さにも強く害虫も付きにい強健なサニーレタスなら初心者向き。おまけに栄養面でもこちらの方が上ですし・・・・・・・

でも考えてみたら、食べられるようになるまで約2カ月、、、その頃にはレタスも安くなるよなぁ?

そんな訳で韓国料理で有名なサンチュの苗も買ってきました。 (^_^;)

サニーレタスの仲間であるサンチュはサニーレタス以上に害虫が付きにくく、成長も早いそうです。

これなら、高いレタスを買わずにあと2~3週間もすれば食べられるんではないでしょうか?と期待してみる。








にほんブログ村

レタスのその後

自家採取のレタス、あっという間に双葉が出てきて
IMG_1095.jpg


全ての種が発芽しました。見事にすべての苗が窓辺の日差しがある方に伸びていきます (笑)
IMG_1101.jpg

ちょっと徒長気味なのは仕方ないかなぁ!



にほんブログ村

自家採取レタスその後と諦めていた田原産ニンニクの発芽

野菜が高い!レタスが高いって事で種まきした自家採取のサニーレタス。

発芽15日目の様子です。
IMG_1134.jpg

本葉が1枚出てきましたが生育が悪いように感じます。ちょっと徒長気味だったので土寄せも行いました。
IMG_1132.jpg

こちらは植え付けてから1カ月が経過した地場ニンニク(田原産)
IMG_1130.jpg
植付け後3週間が経過しても地面から顔を出さないので一部掘り起こしてみたらカビたり腐ったりしたものがありました。

そうでない物も根や芽が出ている鱗片はありませんでした。




そんなこんなで諦めかけた9月後半、秋らしく最低気温も20℃を切ると一気に発芽ラッシュ(ラッシュと言うほど植えてないけど・・・・・・)現在7本が顔を出しております。 笑

暖地系ニンニクも寒冷地系と同じで発芽適温は15~20℃だって事がわかりました。

あまり手をかけずに育つ反面、栽培期間は半年以上!気長に収穫するその日を待ちたいと思います。




にほんブログ村

大きくならない自家採取レタスと露地栽培のサンチュ

自家採取レタスの成長は相変わらずスローリーで3週間たった現在でも3枚目の本葉がようやく出てきたばかり。

偉そうに高騰野菜対策と銘打ったものの、このアリサマ!(今年中に食べられるかどうかのレベル)

それにしても育ちが悪すぎる! もしかして親苗はF1とかだったりして???F1から出来た種を植えても同じものが出来ないと言われるし、親苗はどこの何て品種かわからない!何か干渉している物があるのだろうか?



そんな訳で  「買っておいて良かったよ!」 

   サンチュ

苗購入後2週間経ったもの(これでも丁寧な植付けをしなかったため既に3~4枚の葉がちぎれています)
IMG_1222.jpg
別名【カキチシャ】の名の通り下葉から掻き取って収穫します。  既に即戦力!!

再生力を考え5~6枚の葉を残すのがミソ♪

※サンチュの販売は水耕栽培のものが一般的だとか!その方が味に癖がないそうです。あと業者さんの生産も楽なのかな?
 という訳で露地栽培のサンチュは味がちょっと違うんだとか、どんな癖があるんだろうか?これも家庭菜園の楽しみですね。
にほんブログ村

ありがと、サンチューなのダ~!

9月の野菜高騰対策として買ってきたサンチュです。

ある本によると地植えのサンチュは焼肉店で出てくるサンチュ(ほとんどが水耕栽培)と比べて少し苦味があり美味しいとの事でしたが、、、苦くないし、味の違いが全然わかりませ~んでした。

それが良かったのかクセがない味で野菜嫌いの子供も食べられます。

レタスとの大きな違いはとっても柔らかい葉の食感でしょうか。妻はサンチュの方が気に入っているようです。

そしてなによりもレタス以上に虫が付きにくく、成長も早い!

一般的な家庭より食べる量の少ない我が家ではこのサンチュ、一株で十分満足な収穫量があります。



野菜の高い苦しい時期に助けてくれてサンチューなのダ!





にほんブログ村

Top|Next »

HOME

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。