にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

7月後半に種まきした野菜の様子

小松菜の種を2か所に蒔いたのですが日当たりの良い場所に蒔いた方は成長が遅い!って言うかほとんど成長なしです

やはりこの強烈な暑さ、野菜の苗には厳しいようです



こちらほとんど日陰になる場所に蒔いた小松菜  本葉が出てきています  7月31日に撮影
IMG_0782.jpg


上の写真から10日経ったものですが成長が遅いような?   8月10日に撮影 
IMG_0807.jpg
そして何より虫食いが酷い!  最初は絵描き虫、最近は芋虫にたくさん葉を食べられました

この時期、無農薬で育てるには寒冷紗で物理的な虫除けをしないと難しいですネ

お蔭で今現在、育っている苗は3株程度に減ってしまいました

やはり小松菜を育てるには涼しくなってから(害虫が減ってから)の方が楽そうです

と、言いながら近々 第2弾の種まきをしようと思っています










スポンサーサイト
にほんブログ村

「小松菜」の種まき第2弾 

先回、1回目に蒔いた小松菜は虫食いにより大失敗に終わりました



今回2回目の種まきをした後  虫に食われないようにするために
IMG_0895.jpg
不織布シートと骨組み部分2本×2を100円ショップで買ってきました(合計315円)


   

芽が出てきてからでは遅いので早速骨組みを土の部分に差し込みます
IMG_0894.jpg

上から不織布をかぶせてダブついた部分を土で埋め虫が入らないようにします
IMG_0897.jpg
ちょっとダブついていますが、気にしない 気にしない!

完成です

水やりは不織布の上からでもOKと説明書きがありましたが新品のせいか?金額が安いせいか?水を結構弾いてしまいます



にほんブログ村

小松菜  不織布トンネルで順調に成長、、、のはずが・・・・・・

小松菜種まき第2弾です

今回は不織布トンネル内で育てています
IMG_1018.jpg
発芽してしばらくたった写真です。この時はとっても順調、順調!



しかし先日の台風12号で状況が一変してしまったのです。


強風によりまくれ上がってしまった不織布を会社から帰って直すまでの間に、どうやら侵入者があったみたい!

翌日50~60株あるうちの2~3株の葉に小さな虫食い穴ができていました。

この程度なら何の心配もいらない!などと安易に考えていたのですが・・・・・・
にほんブログ村

小松菜その後、、、このままでは全滅してしまう

先回記事の続きです



不織布トンネルの中の小松菜、台風でビロビロになってしまったおかげで害虫に入られたのは間違いない!

虫食い葉にイモムシ等付いていないか確認してすべて処分しました。
(結果、1匹も見つけられず、何か嫌な予感・・・)



翌日、思った通り新たな被害が・・・・・・

大きな苗が無残にも切り刻まれていました   更にその他数本の苗がなくなっていた
IMG_1022.jpg

害虫知識がない私ですが、葉の周りを探しても見つからない事から、夜中に活動し 日中土の中に隠れるヨトウムシ(夜盗虫)ではないかと想像しました。




これは土の中を探すしかない!?

そして土を掘り返し探す、探す・・・・・・・??


「いた、いた!」

こ奴です 犯人は 間違いない! 『ヨトウムシ発見』 妻や子供にも見せてあげた

結局、トンネル内の土をを全部掘り返して発見したのはこの1匹だけ

1匹でこの食欲は凄い!

このイモムシ、地表に出されるとほとんど動かない事と保護色からとても見つけにくかったです。
他にもいるのではないか?見逃していないか不安でしたが、終了です!
IMG_1024.jpg

一応経過観察しないと・・・2日後、不織布トンネルを覗き込むと再現フィルムを見ているような状況がそこにあった
今度は一番大きな苗がやられた!  小松菜、まだ1本も食べていないのに (涙)



これじゃあ、全滅してしまう!


苗を抜き取り、もう一度、今度は本格的に探してみました。

土の堅いところに当たるまで掘り返し、掘った土は別の場所へ移動させる地道な作業

そしてそして、探すこと数分、いました、いました!

前日のと、同じイモムシが・・・・・

結局、20分くらいこの作業を続けましたが出てきたのはこの1匹でした。



一件落着です! たぶん

その後、植え戻したのですが1/3の苗がシナシナ状態でした。

調べてみると小松菜の根は直根性ではないのですが、超短期間で育てる野菜なので細かい根が切れてしまうと復活するまでに時間がかかる。これが致命的になる事もあり、直播にするのもそのあたりの事が理由だそうです。  
勉強になったなぁ

※翌日、妻と子供から言われました「ヨトウムシの写真を本で見たけど似てないよ。どっちかって言うとネキリムシって言うのにそっくりだよ」って

ネキリムシとは・・・・・家庭菜園に出没するカブラヤガの幼虫で、食害した部分が根を切られたように見えるためネキリムシと呼ばれています。卵は主にイネ科などの雑草に産卵し幼虫もその葉を食べるのですが葉がなくなると他の食物を探し移動する。小さな幼虫は日中でも葉にいますが大きくなると昼間は土中に隠れ、夜間に茎を食害するので厄介である。
食害のされ方を見ても『ネキリムシ』で間違いないようでした。









にほんブログ村

ついに!小松菜初収穫

害虫被害の常連、小松菜の初収穫をしました。


思えば7月下旬に最初の種まきをしたなぁ~。
年中栽培OKの小松菜でも日本の真夏は種を植えるべきではないと種苗屋さんからアドバイスを受けたものの耳を貸さず、果敢にチャレンジしました→そして、小さな苗のうちから虫食いだらけ、2種類の害虫の波状攻撃に合い「ホレッ見た事か!」あっという間に撤収!
そして2度目の種まきは不織布トンネルで害虫を物理的にシャットアウト!と思いきや・・・元々地中に潜っていたネキリムシの被害に合う。更に2度の台風でトンネル破壊!その後リサイクルカーテンを使い体勢を立て直し毎日の害虫パトロールをしたお蔭で←大げさ!(かなり小さな防虫トンネルです) やっとこさ収穫できたのはたったの4株でした。

アブラナ科は害虫被害が他に比べて多いとは聞いていましたがこれほどまでとは・・・・・トホホな収穫量でした。笑
IMG_1215.jpg

それでも涼しくなればトンネルを外せると甘く考えていましたが、先日コナガ(害虫)がスキあらば卵を産んでやろうとトンネルに使用しているカーテンにへばりついていました。 抜け目ないやつめ!

日本の中では暖地の部類に入る我が家ではコナガは冬の時期にも緩やかながら活動するとありました。

まずい!このままではトンネルの中、飽和状態になりそうです。

冬になれば・・・甘い甘い!やっぱり手抜き栽培はできないのだぁ~。








にほんブログ村

 家庭菜園レベル、種購入はそれでもお得なのか?

ゴーヤとマリーゴールドの間 長さ1m弱  幅30cmほど 日当たりの悪いデッドスペースに小松菜の種まきをしました。

これは以前からネット外で育てていた小松菜数株が害虫被害をそれほど受けていないのを確認しての事。


小松菜は根が浅いのでそれほど土壌は耕していません。小石を取ってバーク堆肥と有機石灰、元肥を混ぜて準備完了です!
IMG_1263.jpg
今回は3列に筋蒔きしました。

たぶん100粒くらいの種を蒔いた。

にもかかわらず、私が130円くらいで買ってきた種は一向に減る気配がない! 袋を見ると種の量はなぜか、リットル表示されているんですね? 『サカタのタネ』が販売している小松菜の種のみ粒表示されているのでそれを見てみると1400粒くらい入っているらしい!

どうりで。これじゃあ、種を使い切るのムリムリ!

そう思うと家庭菜園で買ってきたいろいろな野菜の種はあまってしまうのが常なのだろうか?

それでも苗を買うよりも種を買った方が数段安い!  ウ~ン 




本当は家庭菜園用とか言って数の少ない種が売られていると助かるんですけど・・・・・




※ 確かな情報ではないのですがアブラナ科の種は消費期限が過ぎても3~4年くらいは発芽率もそれほど変わらないそうです。そんなアブラナ科の中でも小松菜は連作障害が出にくく植える時期が真夏以外はOKなのは結果オーライですね。
その代り
これから3年間「小松菜なんか見たくない」と言われるくらい、我が家の食卓に毎回レギュラー出演する事でしょう(笑)








にほんブログ村

Top

HOME

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。