にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

粘土質で育つか枝豆

我が家の畑の土は粘土質です(野菜を育てるのにどちらかと言うと適さない土)

土作りをケチったおかげできゅうりなんてマイクロサイズにしか育たず…枯れていきます

野菜を育てながら土を改良できないかと調子の良いことを考えていたら・・・・・ありました

枝豆です

痩せていて粘土質の土とかでも育つ!更に根につく根粒菌のおかげで土中に窒素が増えるそうです

「こりゃいいや」そういう訳で早速 苗を購入しました
IMG_0543.jpg

それから2週間ほどして・・・・・・・・・・・・・・

ちっちゃなつぼみが出てきました

花が咲いたら、ここでようやく肥料をちょっとだけ与えるそうです 既に液体肥料を与えました
IMG_0545.jpg

この日から水も毎日与えています










スポンサーサイト
にほんブログ村

珍しく?順調?エダマメ

エダマメの花が咲いてから毎日の水やりを欠かさなかったおかげかさやができてきました
IMG_0571.jpg
元肥も入っていない粘土質の土も意に介さず

ただ摘心するまでもなく上には全く伸びておりません  笑







にほんブログ村

エダマメを収穫しました

エダマメの実が大きくなってきたので収穫しました
IMG_0627.jpg

2本の苗からたったこれだけしか採れませんでしたけど・・・・・・
IMG_0629.jpg

新鮮なエダマメは本当においしいと聞いていましたが塩味が効きすぎてよくわからなかった???

根粒菌がついている苗は乾燥させて剝いてみようと思います
にほんブログ村

新しく購入した苗

ローズマリーって寒い時期に花を咲かせるのですネ!
IMG_1609.jpg
まだ花数は少ないのですがこれから満開になる植物が少ない時期なのでうれしいものです。




そう言えば記事にするの忘れてた野菜の苗がありました。

久し振りに買った苗

ソラマメです
IMG_1713.jpg
寒さに強い幼苗の状態で冬を越し、暖かくなってくる3月頃に一気に大きくなり、暑くなる前の6月に収穫と、生育期間の長い野菜です。 それでも採れたては格別な味わい・・・・・・・らしい! 

そのおいしさを考えたら つい育てたくなってしまいました。(笑)




※ 苗がある程度大きくなると寒さに弱くなり越冬できなくなってしまうそうです。(本葉5枚くらいが理想のようで) 今年のように暖かい日が続くと育てるのが結構難しいのかも知れませんね。 う~ん 植物の世界も奥が深い! 






にほんブログ村

ソラマメ 摘心と摘花(摘果)の効果は

昨年11月、ソラマメの苗を初めて購入。


3月後半から花芽を付け始め、4月、暖かくなると同時にグングン成長。
IMG_2545.jpg

ビギナーらしく、栽培方法を熟読し? マニュアルに沿って4月中旬、花がたくさん咲いてきたので適当なところで摘心しました。



その後、花が枯れその下から待望のさやが見えてきました。 
IMG_2661.jpg
サヤが空に向かって伸びる事から『ソラマメ』の言われに納得!




これであとは収穫を待つのみと、思っていたある日、偶然見つけた1つのブログ記事に目が留まりました。

下から実がなるソラマメの必要な花は下から6段目まで。 それより上の花は時期を過ぎても食べることはできないので、下から7段目の花はちぎり捨てて葉だけ残し、光合成させてやると栄養が生長点に流れないから、大きな実が採れる。

うんうん、なるほど、ナルホド。無駄なものは全て取ってしまうって事だね! 花は終わり、既にサヤになっていますが、今からちぎっても効果はありそう。摘心して8段目までサヤが残っていたので早速まねっこして摘果しました。

この写真見ても、全然わからないのダ~!
IMG_2758.jpg




それから2週間 5月5日のソラマメの様子です。
IMG_2750.jpg
こ~んな感じ。サヤも一気に大きくなり下に向いてきました。摘心・摘果の効果が出たかな?

そろそろ初期にできたものは採り頃を迎えそうです。


ソラマメの栽培は手がかからず簡単だと思っていました。 いやいやそんなに甘くはない!買えば結構なお値段がする事に納得したのはこの頃から・・・・・・・・


つづく
にほんブログ村

ソラマメ栽培は大変なのダ!  見たくない人は見ない方が良いかも?

4月5月は花や野菜たちが目に見えて成長する、とても楽しみな時期なのです。

ソラマメも花が咲いて実がなって、簡単、簡単♪ ソラマメなんて手がかからない~???




そんなに甘くなかった (ToT)/~~~  




実が付き始めてからと言うもの、毎日毎日見回らなければならないのです。

何を見回るかって?  こんなエイリアンが豆を食べてしまうから?→  (V)o¥o(V)




いや、つまらんジョークです。忘れて下さい。  




まっ、エイリアンには変わりありませんが・・・・・




こ奴です。







あっ、写真を見たくない人はここで「閉じる」をクリックして下さいネ!


結構気持ち悪いですから



では、いきます。







ソラマメにストローを指してチューチューやっとります。
IMG_2809.jpg

グエ~、こんなにいっぱい!  まさにエイリアン! じゃなかった、
IMG_2817.jpg

アブラムシです。


毎日毎日、こ奴らをつぶしております。 「何使って?」ってもちろん素手でですよ (汗)


1苗に10~20匹くらいいるので、朝一から見回って処分、処分!

ギャー 中には体がソラマメ色に膨らんでメタボ状態の奴までおります。

※ぼんぼんさんの話では、メタボ状態になったアブラムシは余分な栄養を体の表面に出してしまうのだとか。一部の人たちから「羨ましい」って声が聞こえてきそうです。



休みの日とか、お昼前にもう一度見回る時があるのですが、なぜかまた同じくらいいるんです。
休日は4回くらい見回ります。

こんな地道な作業が必要とは。
やっぱりソラマメは手間がかかって収穫まで長期間かかるので、お値段が高い訳だよね。


「農薬使えばいいじゃん」って、いやいや、やっぱり無農薬で育てたいのだ~。

スーパーとかで売られているソラマメは、どうなんだろう?

ソラマメ農家はやっぱり農薬使っているんでしょうねぇ。物理的にこんな事やってられないし。もしやってたらウナギのような値段になってしまうんじゃないだろうか?







「あっ、私が仕事に行っている時はどうしているかって? 当然ですが朝一だけですよ、見回りは」

そんな時は、上の子Oに頼んでは見たものの、ダンゴ虫とアリしか捕まえられない自称『昆虫好き』ですから・・・・・・期待できません (汗)

そこで、上の子より頼りになるだろうと、近所の原っぱで捕まえてきました。
IMG_2887.jpg

 











にほんブログ村

ソラマメ 試し取り&限界

昨年11月から育てていたソラマメ。

5月中旬には収穫サインの目安の一つ、空を向いていた莢が頭を垂らしてきました。

しかしここで収穫してみると、若取りで全くと言っていいほど味がなく美味しくなかったなんて事もあるそうです。

せっかく半年も育てたんだし、家庭菜園のソラマメは味が格別と言われているから、旬を逃したくない!

慎重に慎重に!

もう一つの収穫サインは、莢の上の部分が少し黒ずみ、つやが出てくる。

垂れてきたがまだ黒ずみのない莢  もう少し待ってみるか
IMG_2931.jpg
それから約半月経った5月28日

若干黒ずむ莢はあれど、全体的にはまだまだ。でも一部の葉が黄色く枯れてきていたので試し取りすることにしました。

できるだけ大きなもの7つを収穫
IMG_3542.jpg
焼いて皮を剥きました。

その時お歯黒の色が黒くなっていればバッチリなのですが...............



お~半分は、取り時だったようです。
IMG_3545.jpg

お味の方は。
スーパーで買ってきたものと比べ、正直驚くほど違いはありませんでしたが、甘くておいしかったです。

さあ、残りはいつ取ろう? なんて言っている猶予はなかったノダ!

試し取りをした4日後の事

急に莢の色が黒くなってきた。

完熟莢はバナナのハニースポットのような感じ。

しかしこの莢は様子が違う。

バナナが傷んできた時に皮が黒くなるような感じ。

その2日後に撮った写真
IMG_3581.jpg
IMG_3582.jpg

急いで収穫しなくては

結局あれから3日後に、すべての莢を取った。32個の収穫
IMG_3584.jpg
実が一つしかないものあったけど、食えなくなるよりはまし!

色が悪いもの、小さくてこれがソラマメ?なんてものもありました。
IMG_3587.jpg
とりあえず食べられただけ良かった。黄色いものの半分はまずかったなぁ~。

合計39個 の収穫

最後は焦ったけど、とりあえずソラマメの初栽培としては合格かなぁ?





にほんブログ村

Top

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。