にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

夏野菜もそろそろ次世代の事を考えて


彼岸に入っても お昼はまだまだ暑いのです。

ただ日長の関係でしょうか、夏野菜たちは次々に子孫を残す準備に入っています。


こちらは大葉です。穂じその収穫はしません!いや、しても良かったのですが面倒なのでやめました。
IMG_4638.jpg
去年、採種ができなかったのですが心配ご無用。

こぼれダネからどんどん発芽して・・・・・・ワッサワサ

今回の出来栄えを考えると来年は恐ろしい事になりそうです(笑)





こちらは初栽培のモロヘイヤ。莢が大きくなってきました。野菜嫌いの上の子Oが自ら進んで食べたモロヘイヤスープ。
もう少し葉を収穫したかったなぁ。
IMG_4637.jpg

一つの莢にたくさんの種が入っているそうです。今でも十分過ぎるくらい莢ができているので時間が許せば一部を残して花と小さい莢は切り取り捨てるつもりです。




こちらは 何者? 春先に苗から育てたサンチュです。
IMG_4621.jpg
これがあのサンチュ? そうなんです。こんな風に種ができるのはリーフレタスで確認済み。 そろそろ採取する頃でしょうかね。


そして 島オクラ。 手前の苗が一番大きく成長して1mを越えてきました。 
IMG_4641.jpg
大失敗して2本しか収穫できなかった去年とは大違い。買ってきた苗を一か八かで4つに分けたので1本あたりの収量はそんなに多くなかったけど、今年は及第点をあげられるのでは。

そんな島オクラですがO以外の家族が気に入ってくれたので来年も育ててみたいと思います。

夏野菜だけにそろそろ採種準備に入らないといけませんね!








スポンサーサイト
にほんブログ村

大地へのお礼  緑肥用にライムギをを蒔きました

夏野菜もサツマイモ、空芯菜を撤収してだいぶん菜園に余裕が出てきました。

しかしこの冬はたくさんの野菜を育てる気がない。
(1年間 家庭菜園をやってみて夏より冬の方が表に出るのがつらいという事が判ったから)

ほとんど放任のニンニク、ネギなんかはOKなんですけどね。

さあ、そんな訳でそのまま土地をほかっておくつもりはありません!

来年の夏に備え、今のうちに少しだけ大地にお礼をしようと思います。

ライムギ(緑肥用)です。
IMG_4690.jpg
ライムギを選んだ理由は、値段もお手頃だったのですが冬作緑肥として草量が多くこれからの時期に作付するにはピッタリだと思ったからです。

やせ地でもこのように数日で発芽。
IMG_4701.jpg
我が家の雑草 メヒシバ、オヒシバの生育を抑える事も期待しています。

来春には急成長し5月にそのまま土の中に剝き込みます。そうする事によって有機物が増え、土がフカフカになり夏には多くの野菜の収穫ができる  んじゃあ ないかなぁ~と思っています。







にほんブログ村

夏野菜の自家採種

ピーマン以外の夏野菜では自家採種用に植えている

島オクラ    
IMG_4931.jpg

そしてモロヘイヤ
IMG_4939.jpg
このところの冷え込みでようやくいい感じに枯れてきました。

さすがにモロヘイヤは9月中旬までの収穫でしたが、島オクラは収量は少ないものの11月上旬まで収穫できています。


にほんブログ村

緑肥ライムギの成長

12月の声を聞くと同時に、一気に大寒並みの寒さが到来しました。

本日我が地方でも積雪がありました。こんなに早い雪は記憶にありません!

私も先日、久し振りのピーピーゲェーゲェーになってたくさんの人たちに迷惑をかけてしまいましたが、どうやらノロウイルスではなかったので一安心。

大きな気候の変化で体調を壊してしまった訳ですが、この寒さでも平気な植物もいます。

平気と言うか、むしろ暑いより寒い方が好き・・・・・・まだまだかわいらしいですが、
IMG_5131.jpg
春になると急成長し、人間並みの背丈になるそうです。

日本ではあまり食用には使わないようで、あくまで緑肥用に栽培を開始したライ麦です。肥料になるのはもちろんですが、深く根を張ってフカフカの土作りに協力してくれます。





にほんブログ村

スーパーで売られていない野菜を育てる   Part 3

この花を見て何の野菜かわかる方は相当な通だと思う!
IMG_4103.jpg
1cmほどの可憐で小さな花です。

この花の正体は「オカノリ」です。

。。。。。と聞いてもオカノリって何?って思うほどローカルな野菜。

しかしこのローカル野菜、我が家ではかなり評価している健康野菜なんです!

オカノリは野菜の中では種類の少ないアオイ科野菜で、ほかに有名どころは「オクラ」くらいしかありません。オクラは実を食べますがオカノリは葉を食べるのです。それとオクラは夏しか栽培ができないのに比べこちらは暑さ寒さに強く通年栽培ができます! 

「害虫もほとんどつかない!」と言う触れ込みでしたが、我が家ではハマキムシの被害が結構大きかったです(汗)

こちらが全体像。冬の殺風景な菜園の中でかなりの存在感、異彩を放っています。とにかく背が高い。大人の身長くらいになるようです。
IMG_5431.jpg

栄養もたっぷりで連作障害の心配もあまりしなくて良いオカノリもビジュアル的にはイマイチ。 葉がグロい のです。
IMG_5430.jpg
食べてみると癖がなくほんのり海苔のような風味と僅かなヌメリがあっておいしいオカノリ。

結構お勧めなんですけどねぇ~!



にほんブログ村

Top

HOME

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。