にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

「小松菜」の種まき第2弾 

先回、1回目に蒔いた小松菜は虫食いにより大失敗に終わりました



今回2回目の種まきをした後  虫に食われないようにするために
IMG_0895.jpg
不織布シートと骨組み部分2本×2を100円ショップで買ってきました(合計315円)


   

芽が出てきてからでは遅いので早速骨組みを土の部分に差し込みます
IMG_0894.jpg

上から不織布をかぶせてダブついた部分を土で埋め虫が入らないようにします
IMG_0897.jpg
ちょっとダブついていますが、気にしない 気にしない!

完成です

水やりは不織布の上からでもOKと説明書きがありましたが新品のせいか?金額が安いせいか?水を結構弾いてしまいます



スポンサーサイト
にほんブログ村

【島らっきょう】と【失敗 20日わけぎ】の植付け

これが【島らっきょう】の種球根  普通のらっきょうより小ぶりですね!
IMG_0911.jpg

こちらが【20日わけぎ】 写真じゃ判りにくいけど島らっきょうよりも二回りくらい大きいです。
時間が経って芽が出ちゃってます
IMG_0910.jpg
土作りの準備をして島らっきょうの植付けが終わったので早速「さ~、わけぎも植えちゃおう」と思ったら・・・・・・球根を見て「ゲゲゲッー」でした!!

腐って溶けているじゃありませんか~~。。。中には虫が湧いている物もあって写真はNGです・・・・・・





いやはや、参りました!実はこれには「やっぱりなぁ」と言うような前兆があったんですよ。



2種類の球根を買ったのが3週間ほど前

育て方の本や先輩ブロガーさんの記事を見ていたらこの暑さの中、植え付けるにはチト早いかと思い放置状態でした。しかもよりによってこの暑くて湿度の高い中、置いていた場所は脱衣所の隅(家の中でも湿度高い場所)




ウ~ン今更反省しても仕方ない!全部廃棄するのも何なので、恐る恐る仕分け作業しました。とりあえず半分近くの球根は何とか無事だったので、それらを早速植え付けました。



わけぎは球根の頭を土の表面に出して植えつけるものだそうです。
「これでいいのかな?」
IMG_0912.jpg
「買ってくるときは育て方、植え付けの時期を前もってしっかり調べないと」妻に言われました

判っちゃいるものの、お店に行くと欲しい欲しい病が出てしまうんですよネ!

って事で先日、旅行帰りに普通のわけぎの球根と地場のニンニクが売っていたから買っときました。
(やっぱり反省の色なし)

注1 島らっきょうと20日わけぎは8月26日に植え付けました 
注2 旅行帰りは28日です




にほんブログ村

台風12号と菜園の様子

この地方は台風12号の影響はさほどでもなかったのですが、我が家のハーブや野菜たちにはちと厳しかったようです。

会社で仕事をしていた私に妻からの実況メールが届いた

マリーゴールドとステビアは根元が穿り返されてグラグラ
先日作った小松菜の不織布トンネルは、破れてめくれあがり虫除け効果ゼロの状態
長身のフェンネルはビニールひもで固定したもものの枝が数本折れていると

とりあえず応急処置だけはしてもらえたようだった

まだまだ台風の影響が残っているので雨風がやんだら本格的に作業に取り掛からなくては・・・



私がやっているのは趣味菜園。

生活がかかる専業農家の方たちは本当に大変で台風が来ている最中に現場に出向く気持ちがわかる気がしました。

にほんブログ村

急成長、その名に恥じぬ 【20日わけぎ】と普通の【わけぎ】

こちら植え付け11日目の【20日わけぎ】

植え付ける前から芽が出てしまっていた奥のわけぎはもう食べられる長さになっています
IMG_1015.jpg





そしてこちらは植付け8日目の普通の【わけぎ】

植付け前に20日わけぎの半分以上が駄目になった事から めっくんハウス(道の駅)で買ったもの(100円で売っていました) 
IMG_1016.jpg

20日わけぎと普通のわけぎ、植え付けた日が3日ずれていますが成長の差は歴然
IMG_1017.jpg

20日わけぎ、伊達にその名がついている訳ではなかった





にほんブログ村

ゴーヤは成功と言う事にしておこう!

こちらはかなり前、我が家で採れた第1号のゴーヤです。

大きさは売られている物の半分くらいしかありませんでした
IMG_0824.jpg



そして今年の第2号  
IMG_0903.jpg
「大きさが比較できないって? こちらの方が大きいのがわからないかなぁ?」

「小さい子が持ってるし大きく見えますがな」


因みに7月台風被害で駄目になったゴーヤが3個、受粉失敗(人口受粉時に雌しべを折ってしまった)が2個、現在受粉させ、成長中のゴーヤが3個で採れたゴーヤと合わせると計10個。

大体1つの苗から採れるゴーヤの平均値になりました。
が、、、最近なんとなく、ゴーヤの成長が鈍っているような?
残りのゴーヤ、ちゃんと育ってくれるかなぁ?







にほんブログ村

家庭菜園の醍醐味 市場にはあまり出回らないそうです

多くのニラから蕾がいっぱいできてきた

中には花が咲いている物もあります

この蕾、摘んでしまわないと葉が硬くなってしまうらしい

そんな訳で、摘んだニラの蕾食べてみました
(rooさんに教えていただくまでは食べられること知らなかった)
IMG_1010.jpg
なんちゃって天ぷら 葉ほどきつくない匂いにほんのり甘みも感じます

季節のもので、市場に流通するまで新鮮さをなかなか保てないため(市場に出回りにくい)高級品扱いだそうです



家庭菜園ならではの良さを満喫・・・・・・・とまではいかないほど少量の収穫だった


上の写真、左下の蕾が開きかけたものは茎が硬くなっています、食べられない訳ではありませんがおいしく食べるため蕾の時期に摘みとったほうが良いと思います




これがニラの蕾
IMG_0867.jpg






にほんブログ村

島らっきょうの芽が出た

植付け後、2週間以上経過した【島らっきょう】
IMG_1021.jpg
あまり手を加えないで良いのが我が家には合っているようで♪

現在、10本以上が発芽して順調です (何個植えたか覚えていませんが  汗)




収穫は、一般のらっきょうと同じ来年の6月ごろ、気長に楽しみに待ちたいと思います。




にほんブログ村

地場のニンニクを植える

先日の旅行帰り、わけぎと共に道の駅で買ってきたのがこちら・・・
島ニンニクですかと聞いたら「いや、地元【田原産ニンニク】」だと言っていた
IMG_1011.jpg
一つ一つが青森県産のホワイト何とか?よりも小さい。そして何より赤紫色をしております。



薄皮は向かなくても良かったのね

堆肥と肥料を混ぜ込み有機石灰をまいた場所に上下間違えないように植え付けました
IMG_1012.jpg



植付け後、1週間以上経過していますが発芽はまだ!

どうも涼しくならないと発芽しないらしい

※一応、地場(暖地用)のニンニクなので育てやすいと思われます
にほんブログ村

小松菜  不織布トンネルで順調に成長、、、のはずが・・・・・・

小松菜種まき第2弾です

今回は不織布トンネル内で育てています
IMG_1018.jpg
発芽してしばらくたった写真です。この時はとっても順調、順調!



しかし先日の台風12号で状況が一変してしまったのです。


強風によりまくれ上がってしまった不織布を会社から帰って直すまでの間に、どうやら侵入者があったみたい!

翌日50~60株あるうちの2~3株の葉に小さな虫食い穴ができていました。

この程度なら何の心配もいらない!などと安易に考えていたのですが・・・・・・
にほんブログ村

小松菜その後、、、このままでは全滅してしまう

先回記事の続きです



不織布トンネルの中の小松菜、台風でビロビロになってしまったおかげで害虫に入られたのは間違いない!

虫食い葉にイモムシ等付いていないか確認してすべて処分しました。
(結果、1匹も見つけられず、何か嫌な予感・・・)



翌日、思った通り新たな被害が・・・・・・

大きな苗が無残にも切り刻まれていました   更にその他数本の苗がなくなっていた
IMG_1022.jpg

害虫知識がない私ですが、葉の周りを探しても見つからない事から、夜中に活動し 日中土の中に隠れるヨトウムシ(夜盗虫)ではないかと想像しました。




これは土の中を探すしかない!?

そして土を掘り返し探す、探す・・・・・・・??


「いた、いた!」

こ奴です 犯人は 間違いない! 『ヨトウムシ発見』 妻や子供にも見せてあげた

結局、トンネル内の土をを全部掘り返して発見したのはこの1匹だけ

1匹でこの食欲は凄い!

このイモムシ、地表に出されるとほとんど動かない事と保護色からとても見つけにくかったです。
他にもいるのではないか?見逃していないか不安でしたが、終了です!
IMG_1024.jpg

一応経過観察しないと・・・2日後、不織布トンネルを覗き込むと再現フィルムを見ているような状況がそこにあった
今度は一番大きな苗がやられた!  小松菜、まだ1本も食べていないのに (涙)



これじゃあ、全滅してしまう!


苗を抜き取り、もう一度、今度は本格的に探してみました。

土の堅いところに当たるまで掘り返し、掘った土は別の場所へ移動させる地道な作業

そしてそして、探すこと数分、いました、いました!

前日のと、同じイモムシが・・・・・

結局、20分くらいこの作業を続けましたが出てきたのはこの1匹でした。



一件落着です! たぶん

その後、植え戻したのですが1/3の苗がシナシナ状態でした。

調べてみると小松菜の根は直根性ではないのですが、超短期間で育てる野菜なので細かい根が切れてしまうと復活するまでに時間がかかる。これが致命的になる事もあり、直播にするのもそのあたりの事が理由だそうです。  
勉強になったなぁ

※翌日、妻と子供から言われました「ヨトウムシの写真を本で見たけど似てないよ。どっちかって言うとネキリムシって言うのにそっくりだよ」って

ネキリムシとは・・・・・家庭菜園に出没するカブラヤガの幼虫で、食害した部分が根を切られたように見えるためネキリムシと呼ばれています。卵は主にイネ科などの雑草に産卵し幼虫もその葉を食べるのですが葉がなくなると他の食物を探し移動する。小さな幼虫は日中でも葉にいますが大きくなると昼間は土中に隠れ、夜間に茎を食害するので厄介である。
食害のされ方を見ても『ネキリムシ』で間違いないようでした。









にほんブログ村

Top|Next »

HOME

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。