にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

レタスのその後

自家採取のレタス、あっという間に双葉が出てきて
IMG_1095.jpg


全ての種が発芽しました。見事にすべての苗が窓辺の日差しがある方に伸びていきます (笑)
IMG_1101.jpg

ちょっと徒長気味なのは仕方ないかなぁ!



スポンサーサイト
にほんブログ村

普通のわけぎより成長早い?【20日わけぎ】の収穫

草ボーボーのわきげなのだ! ←おやじギャグはやめときな 

ボーボーに生えているのは8月下旬に植えた【20日わけぎ】(左)とその1週間後に植えた、ただの【わけぎ】(右)です。
写真は9月下旬
IMG_1102.jpg

予定の20日を少し過ぎ、1ヶ月後の収穫になりましたが噂に違わぬ成長ぶり!やはり普通のものより成長は早いような気がします。 同じ日に植え付けしていないから自信はないけど・・・・・・・


IMG_1103.jpg

IMG_1106.jpg

 定番のイカを入れてぬたにして食べました
IMG_1111.jpg
ネギのような辛みはないのですが、やわらかくて甘くておいしかったなぁ!


※収穫後、お礼肥を与えておきました。春まで何度か収穫できますように・・・・・・・!



にほんブログ村

実りの秋

スマートフォンから初投稿です。

今日の収穫!

空芯菜、ゴーヤ、わけぎ、子どもピーマン5本

夏場はイマイチだった野菜の収穫も秋になってようやく実りあるものに。
にほんブログ村

青いチューリップの球根を買ったのだぁ~!

今日は妻の趣味である花の球根の紹介なのだぁ~!

とにかくズボラに育てるのが基本の妻なんですが、そもそも気に入った花で楽に育てられるものを探すのが大変

チューリップなんて無理だよね? だって球根植えて放任主義じゃ最初の年以外、花が咲く事ないんだもん!!

そんな風に決めつけていたら、、、いやいやありましたよ 【野放し球根】

実は最近、流行の【原種系チューリップ】がそれにあたります。  「私も原種と言う言葉に弱いのでピクピクッて来ちゃいました」

2~3年は植えたままで毎年花が咲くそうです。 さらに球根を増やすのも可能ときた!
IMG_1044.jpg

そして夫婦そろって更にグッと来たのがこちら。

アルバコエルレアレア? アレレ? 名前が難しすぎるのだ!
IMG_1043.jpg

青系(実際は紫っぽい)チューリップは珍しい!しかも原種で放任OKときたら・・・・・

現在価格はかなりお安くなったようですが数年前までは相当な高値で取引されていたようです。

それでも驚き、2球で498円もします。

このお値段に妻も買うのをためらっていました、が、、、花壇スペースは結構狭く植えられるものも少ないので「買っちゃおうよ」と私が背中を押して購入しました。
IMG_1045.jpg
※希少と書いてありますがホームセンターとかでも普通に売られていました。

チューリップの球根を植え付ける時期は涼しくなる10月初旬くらいからです。






にほんブログ村

害虫じゃない?害虫が我が家にやってきた

我が家の菜園には春先に苗を購入したフローレンスフェンネルと言う植物があります。

葉はハーブとして、成熟した根株は野菜として利用できます。

更にフェンネルの花が咲くとたくさんのハチやアブ、蝶が食事に来てくれて菜園始まって以来の大賑わい!目でも楽しませてもらいました。





花の時期も最盛期を過ぎた9月のある日、何か芋虫系がいるのに気付いた?
IMG_1128.jpg
上の子がそれを見て「これキアゲハの幼虫だよ」と言った。

私もアゲハの幼虫に似ているとは思ったが我が家には柑橘系を植えていないから違う種類の幼虫と思いました。

で、図鑑で調べたら、、、間違いなくキアゲハの幼虫だった!

「息子よ、お見事!」  キアゲハの幼虫は フェンネル(セリ科) の害虫だった!





「花の時期にいなかったけど、食べてるのは種だよね?」

まっ、一部の種は採取したけど 多年草だし一株の大きさを考えるとあまり増やす気のないフェンネル

食する機会もほとんどないし、我が家には害がないので害虫じゃないし、子供は大喜びなのでこのまま放任する事にしました。
IMG_1129.jpg

捕まえたりすると頭から触角のようなものをだして、嫌われ者のおやじのような臭い匂いをまき散らしますのでご用心を!





にほんブログ村

自家採取レタスその後と諦めていた田原産ニンニクの発芽

野菜が高い!レタスが高いって事で種まきした自家採取のサニーレタス。

発芽15日目の様子です。
IMG_1134.jpg

本葉が1枚出てきましたが生育が悪いように感じます。ちょっと徒長気味だったので土寄せも行いました。
IMG_1132.jpg

こちらは植え付けてから1カ月が経過した地場ニンニク(田原産)
IMG_1130.jpg
植付け後3週間が経過しても地面から顔を出さないので一部掘り起こしてみたらカビたり腐ったりしたものがありました。

そうでない物も根や芽が出ている鱗片はありませんでした。




そんなこんなで諦めかけた9月後半、秋らしく最低気温も20℃を切ると一気に発芽ラッシュ(ラッシュと言うほど植えてないけど・・・・・・)現在7本が顔を出しております。 笑

暖地系ニンニクも寒冷地系と同じで発芽適温は15~20℃だって事がわかりました。

あまり手をかけずに育つ反面、栽培期間は半年以上!気長に収穫するその日を待ちたいと思います。




にほんブログ村

ついに!小松菜初収穫

害虫被害の常連、小松菜の初収穫をしました。


思えば7月下旬に最初の種まきをしたなぁ~。
年中栽培OKの小松菜でも日本の真夏は種を植えるべきではないと種苗屋さんからアドバイスを受けたものの耳を貸さず、果敢にチャレンジしました→そして、小さな苗のうちから虫食いだらけ、2種類の害虫の波状攻撃に合い「ホレッ見た事か!」あっという間に撤収!
そして2度目の種まきは不織布トンネルで害虫を物理的にシャットアウト!と思いきや・・・元々地中に潜っていたネキリムシの被害に合う。更に2度の台風でトンネル破壊!その後リサイクルカーテンを使い体勢を立て直し毎日の害虫パトロールをしたお蔭で←大げさ!(かなり小さな防虫トンネルです) やっとこさ収穫できたのはたったの4株でした。

アブラナ科は害虫被害が他に比べて多いとは聞いていましたがこれほどまでとは・・・・・トホホな収穫量でした。笑
IMG_1215.jpg

それでも涼しくなればトンネルを外せると甘く考えていましたが、先日コナガ(害虫)がスキあらば卵を産んでやろうとトンネルに使用しているカーテンにへばりついていました。 抜け目ないやつめ!

日本の中では暖地の部類に入る我が家ではコナガは冬の時期にも緩やかながら活動するとありました。

まずい!このままではトンネルの中、飽和状態になりそうです。

冬になれば・・・甘い甘い!やっぱり手抜き栽培はできないのだぁ~。








にほんブログ村

大きくならない自家採取レタスと露地栽培のサンチュ

自家採取レタスの成長は相変わらずスローリーで3週間たった現在でも3枚目の本葉がようやく出てきたばかり。

偉そうに高騰野菜対策と銘打ったものの、このアリサマ!(今年中に食べられるかどうかのレベル)

それにしても育ちが悪すぎる! もしかして親苗はF1とかだったりして???F1から出来た種を植えても同じものが出来ないと言われるし、親苗はどこの何て品種かわからない!何か干渉している物があるのだろうか?



そんな訳で  「買っておいて良かったよ!」 

   サンチュ

苗購入後2週間経ったもの(これでも丁寧な植付けをしなかったため既に3~4枚の葉がちぎれています)
IMG_1222.jpg
別名【カキチシャ】の名の通り下葉から掻き取って収穫します。  既に即戦力!!

再生力を考え5~6枚の葉を残すのがミソ♪

※サンチュの販売は水耕栽培のものが一般的だとか!その方が味に癖がないそうです。あと業者さんの生産も楽なのかな?
 という訳で露地栽培のサンチュは味がちょっと違うんだとか、どんな癖があるんだろうか?これも家庭菜園の楽しみですね。
にほんブログ村

ブロッコリーの新しい仲間が来た

1カ月ほど前に我が家に来たブロッコリー(ハイツ)中生種   ごく普通のブロッコリーです! 

写真はありませんがかなり大きくなって防虫ネットの中が息苦しくなってきました。


この中には芋虫さんが大好きなブロッコリー1株・小松菜(たくさん)その他アブラナ科3株そしてこれらのコンパニオンプランツであるサンチュが所狭しと植えてある。

実は先日収穫した小松菜は下葉から掻きとって食べても良かったのですが他のアブラナ科の苗を植えるため根こそぎ収穫しなくては場所が確保できなかったのです(これから苗が成長して大きくなったらどうするつもりなんだろう?それとこれって連作になるんだろうか?)



こんな満員電車状態の防虫用トンネルに新しい仲間が増えた!!



   がーん!





「初めまして、茎ブロッコリーのスティックセニョールです」
IMG_1224.jpg
買う気はなかった!・・・・・・・でも処分価格の値札を見た時、ついつい。。。。。

何処に植えるつもりなんだろう?

私の『買いたい病』はそう簡単には治らないのだ!
にほんブログ村

ピクシー先輩から思いがけないプレゼント

会社の先輩に『ピクシー』と言うセミプロ農家がいる。


夏になると朝3時に起きて暗いうちからせっせと畑仕事をし、それから出社してバリバリ働くタフガイである。


先日、たまたま彼と電話で話をする機会があった。

私「今、白菜が高くてこのままじゃ鍋ができないから苗ちょうだ~い」

P「白菜?育ててないよ」

『ピクシー』その愛称とは真逆でそっけない返答である。まぁ、いつもの事だけど・・・・・・



そんな事どうでもよいと忘れていた翌日、会議場で会ったピクシーから小さなビニール袋を手渡された。

中身はなんと【白菜】の苗である。  これ10月初旬の話。相変わらずリアルタイムで記事を書くことがない!

P「欲しいって言ったから持ってきてやった」

相変わらず無愛想なしゃべりだが実はこの男やさしいのだ!

苗は3つある。根っこについている土を見るととても良いものを使っている!さすがセミプロだぜ!
IMG_1225.jpg

という訳で我が家の狭い防虫トンネル内に早速植え付けました。



「ありがとうピクシー!大切に育てるよ」
にほんブログ村

Top|Next »

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。