にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

無垢材のワックスについて

明けましておめでとうございます。

大掃除が終わったと思ったら、あっという間に年が明けてしまいました。
IMG_1953.jpg
蜜蝋ワックスを買って丁度1年。 なんとなんと、中身をほとんど使い切ってしまった。(無垢は最初が肝心!)

(家を建ててから、ぬりぬりの詳細)
2F 杉フローリングは、節約もかねて無塗装のまま引き渡してもらい、自ら3~4回のワックスがけを行った。

1F パインフローリングは、引渡し前にオスモワックスを塗ってもらっていた事から、今回で2回目のワックスがけを行った。

TVボードは1Fフローリングのワックスがけついでに、こちらも2回。

まだブログ記事にした事がない、エクステンションのダイニングテーブルにも昨年末、初めて塗っちゃいました。

こんな感じで蜜蝋ワックス1缶がほぼ無くなってしまいましたが、約8割を杉フローリングで使用したと言っても過言でないです。




そうそう、オスモを塗った上から別のワックスを塗って大丈夫なのか? 混ざってしまうとまずくないか? 
心配でしたが、家具屋さんで相談したら「大丈夫ですよ。まぁでも、念のため一度、試し塗りをすることを推奨しますが・・・」そういうアドバイスを受け蜜蝋ワックスを塗りましたが、結果 『問題なし』 でした。



(ぬりぬりしてみた感想)
TVボードとダイニングテーブルは共に堅い樹種なので塗るのは楽々でしたが、柔らかい樹種代表の杉フローリングはワックスの伸びが悪く、使用量も多くなり、意外に重労働なのダ! 材質の違いによってこんなに大変になるとは思わなんだなぁ!

因みにシューズクロークで使用している無垢板は、アクリル塗装をしたのでワックスがけの必要なし。
(見た目も触った感じも蜜蝋とアクリルはまるで違いますケド)
IMG_8498.jpg

あと階段下収納に使用している『杉板すのこ』ですが、普段はあまり入らない場所なので。という事で一度もワックスをかけていません。
(1年以上が経過しているのに、この場所に入るといまだに木の良い匂いがします)
IMG_8798.jpg

使用した蜜蝋は 『未晒し蜜蝋ワックス』 と言う100%天然素材のもので、子供がなめても大丈夫!らしい。 蜜蝋と言いますが甘い味はしない!らしい。

塗った時は、床が濡れ色になりますが、乾いてしまうとほとんど塗ったあとがわかりません。匂いもしません。

我が家が使用している蜜蝋は、Cタイプ(半ネリタイプ)他のものと比較したことはありませんが、どちらかと言うと塗りやすいタイプ!らしい。

ワックスの中では水に弱く、私のイメージではオスモの方が若干ですが強いように感じました。
しかし、塗り面積から比較すると、こちらの方が金額的にお得感があったのでこちらを選びました。

蜜蝋やオスモなどの天然ワックスは、耐久性があまりないので年1~2回塗らないと効果がでない反面、安全で木の質感を損ねないので、無垢にこだわる方にはこちらの方をお勧めしたいです。

結果、次回も同じタイプのワックスを買うつもり!


先輩方の話を聞いていると、家を建てて2年目以降は、ワックスがけが極端に減るとか。

ズボラな私ですが、今年の目標はとりあえず2回、がんばって『ワックスがけ』したいと思います。









スポンサーサイト
にほんブログ村

素敵なプレゼント

昨年末、義兄さん夫妻から子供たちにプレゼントをいただきました。


左の『都道府県かるた』は上の子に。右の『のりものいっぱい』は下の子に。
IMG_2005.jpg

遊びながら覚えられるってとても良い事。二人ともそれぞれのプレゼントに夢中になっておりましたが、、、、、実はここには載せていない、下の子へのもう一つのプレゼント『フォークリフト』のおもちゃ、上の子が気に入ってしまいました。  笑

いつもタイムリーなプレゼントをありがとうございます。




話は変わって、またしても取り遅れた、ブロッコリー『スティックセニョール』

取っては見たものの、たったこれだけの量をどう料理すればいいんだろう?
IMG_2039.jpg




にほんブログ村

万能ハーブの種取り

昨年末の話だけど『フェンネル』の枯れ枝を整理しました。 既に分けつしたところからは、子株がいっぱいできてきています。


IMG_1968.jpg
この枯れ枝の先にはちょうど良い頃合いの種がいっぱいあるのだ。 
「このまま捨てるにはもったいない」と妻。 

スイートフェンネルは、葉以外にも種を食する事ができるのですが、我が家にあるフローレンス種は、主に根元の茎の部分を野菜として食するもの。 一応、夏の終わりに葉をハーブとして食べたことがあります。って事は、種も食べられるのだと単純に思ったようです。

細い枝から種をもみほぐすように取ると、独特のハーブ匂がする。「何よりもこの香り、きっと食べられるに違いない!」妻談  結構いい加減です。



せっかく食用にするのならと、残った種を子供たちとすべて収穫。結局ミニカップの半分ほど取れました。 



因みにフェンネルには様々な効能があります。食前に種を食べると食欲を抑えるダイエット効果があり、食後だと消化を促進してくれるため、胃腸にやさしいそうです。 他にも代謝促進や利尿作用、むくみ、食欲不振、母乳分泌など体調を整えるために必要な効能が多く、二日酔いにも効果を発揮してくれるそうです。



パンなどに練り込むとクルミパンの様な甘さと触感があって美味しいんだとか。。。丁度、我が家には年末にポイントでゲットしたホームベーカリーがあるので試してみよう!
IMG_2004.jpg

葉も茎も種も食べられる万能ハーブの 『フローレンスフェンネル』

そうそう、もう一つ楽しみが・・・・・・ フェンネルにはたくさんの『キアゲハ』が来てくれるので(セリ科の害虫ですけど・・・)子供たちにも、とっても良いハーブなのです。


にほんブログ村

パインの床のキズと経年変化  

我が家の1Fに使用しているパインの無垢フローリング



こちらは築1ヶ月くらいの写真です。(一緒に写っている箸は無視して下さい)
136.jpg
この時はまだレッドパインと言われるような赤身はほとんどありませんでした。



そしてこちらはその1年3ヶ月後の写真です。実物は写真より、ほ~~~んのチョット赤みがあるかなぁ? 写した時間帯や光の加減、そして何よりもカメラの違い等があるので実際と若干違うかもしれませんが、私の中では、ほぼイメージ通り、レッドパインらしくなってきました。
IMG_2032.jpg

2つの写真を見比べると、キズもたくさん付きましたが、しっかり経年変化しています。



我が家は2人の怪獣が、物を落っことしたり、鉛筆やクレヨンで床に書いちゃったり、おもらししちゃったりと結構ハードに扱われておりました。最初は物を落とすなり「あっ~」とか「駄目ぇ~」とか言っていましたが、そんなの半年もたたないうちにあまり気にしなくなりました。それはキズがつくのに慣れただけでなく、無垢材ならではの味が出てきて、イイ感じになってきたからなのかも知れません。

でも、パインとか杉とかは柔らかい分、簡単に、 本当にいとも簡単に、キズがついてしまうので、ど~しても気にされる方は別の樹種や合板などに変えた方が良いのかも知れませんね!







にほんブログ村

1月の電気代金確定

明け方、久し振りに雨が降ったようです。 

もう少し気温が低かったら雪だったのかも知れませんが、北海道や日本海側と違い、私の住んでいる地域は昨年に比べ暖かい日が続いているようです。

菜園にとっては恵みの雨
IMG_2070.jpg



さて、1月の電気代が確定しました。 今月分は12月11日~1月11日の32日間。
IMG_2077.jpg
この時期、ほぼ毎日のエアコン生活の中で、1万円を超えなかったのは合格です。特に冬休み中は、ケチケチ我が家にしては珍しく就寝時間以外エアコンを稼働していましたし。。。。。。。。





にほんブログ村

NASAの技術を使ったブランケットは暖かい?

「リビングで使うひざ掛けが欲しい!」妻からの要望があった。

って事で、早速 ニトリ に向かって Let's Go なのダ!



ここに置いてある羽毛入りのケット。実際触れてみると肌触りが良くってとても暖かい!

そして値段は4980円。 【さっすが、お値段以上!】  「よし、これにしよう」といつもながら、こういうものは簡単に決めてしまおうという私に妻からの「待った」の声ががかかった。

「この生地だとカバーがいるし、折りたたんでしまう時に結構かさんじゃう。 あと、もう一つ、ちょっと気になるブランケットが他にあるんだけど・・・」

それはNASAのために開発された技術を転用して作られたブランケットだと言う。

「また通販番組の影響を受けたか!」と思いつつ、ニトリのブランケットはとりあえず保留。そのままそちらの商品を販売している店まで出かけた。

ホットスペースケット
IMG_2069.jpg
こちらも実際、手で取って確かめる事ができたが、、、とにかく生地が薄い!と言うか、ペラペラである。そして中にアルミシートが入っているせいなのか、触るとシャリシャリと不・思・議・な・感触がするのダ。
IMG_2064.jpg
表生地:ポリエステル100%、中材:アルミシート


ホットスペースケットは特殊な3層構造の素材を使用し、人体に赤外線反射させることによって保温効果を持続させます。氷点下に近い外気温の下でも、体温が下がるのを防いでくれます。

そして 羽毛布団の2倍の暖かさ!

と言うものの、ニトリの羽毛ケットと比べると暖かく感じませんヨ!???  

 「最初はそれほど暖かい訳でもないかな?と思っていたんですが着用しているうちに汗ばむほどに!」 ←「あっ、そういう事ネ」  モニターの言葉を信じましょう。


で、ホットスペースケット買っちゃいました。
IMG_2081.jpg
早速うちで使ってみて。

なかなか汗ばんできません!(汗?いや冷や汗)



その後、長時間使用したのですが、「この薄さにしては暖かい気がします。 うんうん、間違いなく暖かいぞ!」

それと、かなりコンパクトにしてしまえるので場所を取らないのが良いところ!

あと、洗濯機で洗えて、カバーもいらないのが良いですね!

因みにお値段は5980円。 とりあえず評価は【お値段以上】 と、言っておこう!





にほんブログ村

ヒポカリマが枯れてしまった

我が家のシンボルツリー、ユーカリの横に植えていたヒポカリマ。残念ながら枯れてしまいました。
IMG_1025.jpg
ヒポカリマはオーストラリア原産の常緑低木。春先(開花期3~4月)に5mm 程の小さなピンク色の花が 鈴なりに咲きます。これを見た妻が珍しく一目惚れし即購入したものです。

初夏のころはまだ葉が青々としていたのですが盛夏になって異変が・・・・・・・・・・急に葉色が赤くなり、その後しばらくして枯れ色に変わっていきました。

もしかしたら冬に復活するのでは?と淡い期待をして植えたままにしておりましたが、写真の通り変化なし。

原因はわかりませんが、やはり育て方が悪かったのか?はたまたこちらの気候では育てるのが難しいのか?日本ではまだあまりお目にかかれない事もあり、育て方などの情報も少ないのも初心者には荷が重かったのかもしれません。




にほんブログ村

TVボード (カバザクラの経年変化)

我が家のTVボードの材質はカバザクラです。

サクラの名が付きますが、カバノキ科に属する樹木で、桜に近い淡い色彩の木目を持ち、木肌がよく似ていることからカバザクラと呼ばれます。

こちらの写真は購入した当時のもの。 家を建てると同時に購入したので、1年と4ヶ月前になります。
IMG_8147.jpg

これが当時、最後までどちらにするか迷ったブラックチェリー材なら、アメ色になっていたんだろうなぁと、ちょっと後悔していましたが、、、、、、、


カバザクラの経年変化もなかなか良かった! こちら現在のTVボード(引出し部分ですが・・・) IMG_2097.jpg

当時と比較すると黄味が抜け、淡い茶色になっております。 個人的には今の色目の方が気に入っていますし、木目もやさしく、部屋の調和もとりやすい樹種ですから結果オーライでしたネ!





にほんブログ村

今更ながら巻いてみた

先日の恵みの雨で少し大きくなった気がする白菜!

遅くなりましたが、巻いてみました。
IMG_2110.jpg



巻いてみてわかった事。 

ち、小さい!   チンゲン菜かと思ったよ!


ごめんよ、ピクシー先輩! 貧弱で。。。。。。。
IMG_2112.jpg
にほんブログ村

成長しすぎるシンボルツリーの使い道

我が家のシンボルツリーは【ユーカリ】です。

このころは、まだかわいらしかったのですが、9ヶ月たった今では買った当初の2倍以上の大きさになってしまったのダ!
IMG_0133.jpg
とにかく成長が早いユーカリ、早く剪定をしないと私の手に負えなくなってしまいます。

それでは剪定を  、、、、、、、、


ザックリと



そしてそのまま捨ててしまってはもったいないのでリースにしました。 我が家の場合、飾っておくだけではなく 別の効果も期待しています。
IMG_2073.jpg
昨年の2月中旬ころから、夫婦そろって杉花粉に苦しみました。空気清浄器を買ったものの効果はいま一つ。
他に対策を立てなくてはと・・・・・・・・・・白羽の矢が立ったユーカリ、実は花粉症に対して効果があるそうです。

って事であと1つ2つ作ってもらおうと思います。効果があれば飾るばかりでなく剪定と兼ねて一石二鳥、いや三鳥と言えるのかも。。。。。。。










にほんブログ村

Top

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。