にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

ガーデニングらしくなってきた

先日、妻が買ってきた花たちです。

フィティウマ・ショイヒツェリ(タマシャジン)
フィティウマ・シイヒツェリ(タマシャジン)
キキョウ科フィテウマ属
一年草
ヨーロッパアルプスに自生する高山植物だが暑さ寒さに強いらしい。



黒花フウロ
黒花フウロ(ゲラニウム・ファエウム)
別名:ゲラニウム
フウロ草科
耐寒性多年草
今回買った花の中で一番背が高い(それでも30cmくらいだとか)



ハナホタル
花ホタル
別名:コツラ
原産地:南アフリカ
常緑多年草でカゲロウ草とも言うらしい。



手前  ディアスシアダンサー
その他:ディアスシアダンサー
ゴマノハグサ科
ディアスキア属
多年草

一年経って、ようやくガーデニングらしくなってきたぞ!

彼女は、チョット癖のある(個性とも言う)珍しい花が好み。よく見かける花だからと言う理由で落選させてしまう事もしばしばなのです。そして、選んだ花たちには、も一つ共通点があります。
それは水やりもほとんど要らず、痩せた土地でも育ち、強健。多年草、若しくはこぼれ種で自然に増えるもの。要は放任OKの手のかからない花たちなのだ!
私が気を使ったつもりでホースで水やりをしようものなら「お断りだよ!甘やかしちゃあなんねーから」と、地割れでも起こらなければ水やりさえやらない人なのだ!
こんな妻を見ていると、とても花好きとは思えないのだが……………









スポンサーサイト
にほんブログ村

菜園の収穫祭

3月後半、私のお休みと春らしいポカポカ陽気が重なったので、家族みんなで野菜の収穫をしました。


こちらは我が菜園の優等生ブロッコリーハイツの側花蕾です
IMG_2410.jpg

優等生とは言え、よその菜園の野菜と比較すると育ちが悪いのだ! 笑
IMG_2411.jpg

こちらは、茎ブロッコリーのスティックセニョール!
IMG_2413.jpg
IMG_2417.jpg


ブロッコリー以外にも、わけぎに九条ネギ、トウ立ち中のサンチュを収穫!!
IMG_2426.jpg

サニーレタスのトウ立ちしたものは葉が硬かったのですが、サンチュは問題なし!結構いけてます。






にほんブログ村

マクドナルドの優待到着!

マクドナルドHD (100株) 12月権利確定分の優待券が到着いたしました。

IMG_2429.jpg

1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1枚になったシート6枚
IMG_2430.jpg

無料引換券(バーガー類)と交換する時、ただのハンバーガーダブルクォーターパウンダー・チーズも使用する券は、同じ1枚なので少しでも価格の高いものを頼むのが定石です!
当然、サイドメニューはポテトのL  飲物はジュースのLでの注文ですネ(氷抜きが究極の注文方だとか)
q_doublequarterpounder_l.jpg

いや、やっぱり自分の好きなものを注文するのが一番ですかね!



この4月から、ハッピーセットで、上の子Oの大好きな仮面ライダーフォーゼのおもちゃが付いてくるとかこないとか?

う~む、さすがマック!子供のハートをしっかりつかんでるわい!

因みに優待券でハッピーセットは購入できないらしいです。。。。。。だからOには内緒にしておかなくては!


そうそう、Oは今日から、2年生です。時が経つのは早いものなのだ!







にほんブログ村

花見と初めての回転ずし

家族そろって『お花見』に行くぞ!

この日は春本番の暖かさだった。お蔭で平日にしては、すっご~い花見客でにぎわっていた。

そんな我が家も、すっご~い花見客の中の一家族として上の子Oが生まれてから毎年この場所に来ています(笑)

時間がなかった事もあって、現地到着は午後5時
IMG_2469.jpg
花は満開、夕日に映える桜も良いもんだ!

春なのに、なつの想い出???なのね
IMG_2505.jpg

現地滞在時間は、たったの20分でしたが記念撮影と滑り台で遊んで子供達は満足そう。





この日の夕食は最近できた回転ずしのHで。   レッツらゴー!!なのだ。

花見には負けますが平日とは思えない客の入りです。

ワクワクしてきたぞ~

下の子Kが注文したコーン軍艦(回転しているのに比べてマヨネーズがハンパない)
IMG_2531.jpg

私的には、アナゴとマグロは、まあまあかなぁ? で、、、何と比較って。我が家はカッパ寿司くらいしか比べる店がないんですけどね。

でね、比べてみて肝心のシャリがおいしくない! それとなぜか醤油の味が薄い!

イマイチだったけど、ここは優待券が使えるお店だったから許しちゃいます。。。。。。。。。

Oがおなかの調子が悪かったので、デザートのケーキを注文して帰りました。



いつもなら花より団子の我が家ですが、今回は団子より花だったのかもね。


PS.あっ、そう言えば ケーキだけは、カッパ寿司よりもおいしいと好評でしたよ!



にほんブログ村

菜園の変化  その1

暖かくなってきて、猫の額ほどしかない我が菜園にも変化が・・・・・・・・・・・

写真見てもなんだかわかりませんが、これはトウ立ちしたサンチュです。
IMG_2542.jpg
花芽もできてきた。 これから採取用に育てようと思います。



こちらはソラマメ。噂にたがわぬ美しい花! 妻のお気に入りで、花だけだったら表の花壇に植えても良いと言っていました。
IMG_2545.jpg
ソラマメは1mくらい背が伸びると聞いて支柱を立てたのですが、、、、、、、我が家のソラマメはまだ30cmくらいしかありません。要らん心配だったか!!

このままいくと去年育てたエダマメの二の舞で、超が付くほどの不作になるのでは・・・・・・・・・・・












にほんブログ村

菜園の変化  その2

で~きた、できた♪ 坊主ができた♪

と言っても子供ができた訳ではありません!ネギ坊主です。
IMG_2547.jpg
いろんなブログを覗いていると「ネギ坊主できたよ~」ってちょっと羨ましかったのです。

我が家は食用に買ってきたネギの捨てる部分を土に埋め再生利用していました。

「なんちゃってネギじゃ、ネギ坊主はできないのかなぁ」なんて思っていましたが、近頃の暖かさからか一気にネギ坊主ができていました。

「何でそんなにうれしいかって?それはやはりネギを種から育ててみたいから」なのです。
これから花が咲いて、その後、種ができます。

ただ迷うのは、ネギを種から育てると戦力(食用)になるまで、約1年を要するらしいのです。そして花を咲かせたネギはもはや戦力としての役目を終えてしまうのです。

なら、半分はネギ坊主を切ってしまって夏のやっこ豆腐やそうめん用に備えるべきか!

「そんなの悩む事じゃあない?」って




地場にんにく
IMG_2562.jpg
この真ん中に出てきているのはスーパーでも売っているニンニクの芽。

ここから花が咲くそうですが、種は取れません。そしてこれを切らないとニンニクが大きくならないとか! 切り取ったニンニクの芽は当然、私のおなかの中に入る予定。 

一石二鳥、こちらはネギと違って悩む必要なし!





にほんブログ村

美しい野菜の種購入

昨年の小松菜に次いで、今回購入した種は 

スイスチャード 
アカザ科 
地中海沿岸が原産地
アカザ科と言えばホウレンソウが有名ですが、別名西洋フダンソウの名の通り、フダンソウに近い仲間で、茎の色がカラフルなのが特徴です。夏の暑さにも冬の寒さにも強く、いつでも育てられるのでフダンソウの名があるのだとか。


アイデアルと言う名でサカタのタネから販売されたもの。
IMG_2539.jpg
スイスチャードの中でも、色々な色の茎が楽しめます。




私の地方での種まき適期が4月~となっていたので早速、準備に取り掛かりました。

ホウレンソウと同じで酸性土壌に弱いので有機石灰を施して畑の準備は万端・・・・・・・のつもり。

ちょっと変わった種の形と思っていましたが、どうやらこの中にいくつかの種が入っているようです。
IMG_2566.jpg



発芽を良くするために1日水につけておきます。
IMG_2571.jpg


初めて育て、初めて食べる野菜は、楽しみ倍増です。








にほんブログ村

菜園の変化  その3  花の色もいろいろ

アブラナ科の中にも黄色くない花を咲かせるやつがいるのだ!

先月、義母さんが処分品(苗10個 100円)で買ったものの中から2株分けてもらったルッコラ
IMG_2549.jpg
ルッコラ(アブラナ科)
イギリスではロケットと言うらしい。野菜のように食べられていますが、ハーブに分類されます。
少しゴマのような味がするのが特徴。私はこれにゴマドレをかけるので、味が全く判からなくなります(笑)
こぼれダネから増えるらしいので、このまま花を残します。


そしてこちらも以前、処分価格で買ってきたイチゴ  もう処分品とは言わせません!
IMG_2555.jpg
普通イチゴの花は白なのですが、彩紅姫の名のごとく、紅色の花を咲かせました。

いや~、白花も良いですが、こちらも美しいです!

ハチやアブをほとんど見かけないので、耳かきの後ろのふわふわを使って人工授粉してみました。

うまくいけば釣鐘状の実がなるそうです。







にほんブログ村

原種チューリップの開花と増えた球根の謎?

春らしい暖かさが続き、原種系チューリップも日に日に大きくなってきました。

開花も近い!
IMG_2564.jpg

上の写真から2日後、青いチューリップがついに咲いた。
IMG_2577.jpg

アルバコエルレアオキュラータ 舌をかみそうな名前である。

彼らは朝晩、花弁を閉じている。 実はこの写真、私が会社に行っている時に咲いたもので妻が気を利かせて撮影してくれたものだ!

翌日、会社に出かける時間も花弁を閉じたまま。 こちらの写真も私がいない間に妻が撮ったもの。
IMG_2581.jpg

そしてその2日後の土曜日。ついに花弁が開いてその顔をのぞかせてくれました。

前日のまとまった雨で、泥はねが結構凄かったのが、マクロ越しに映し出されて汚い(汗)
IMG_2598.jpg

手前と左奥に僅かに葉が見えているのは、こちらも原種系チューリップのブライトゼム
IMG_2592.jpg

チューリップの球根を買ってきた時のブログを読み返してみてアレレ??

8球入りの球根を昨年12月に植えつけたブライトゼム。出てきた苗を数えてみると9株なんです!何で? 


チューリップも種類によって夏期が違うんですネ。ブライトゼムはまだまだ蕾が出てくる気配なし!




にほんブログ村

にんにくの芽を早く取りすぎると・・・・・

3月中にニョキニョキと出てきたにんにくの芽、4月15日に全て刈り取りました。

切り口からジュワ~っと水分が噴き出てきてニンニクの良い香り♪ 新鮮な証拠なんでしょうね。
IMG_2582.jpg
「国産ニンニクの芽を食べるのは初めて」と楽しみにして切り取りましたが、、、、、、、

取った後、ふと疑問が・・・いつも先走って行動してしまうのだ!

そう言えば今年はまだ「芽を取りました」と言う記事をブログ村の中で見かけていないぞ!



実は皆さんの過去ブログ記事を読み返してみると、にんにくの芽を取るのは、このあと1ヶ月は先くらいになっていた。



取ってしまって゛あとの祭り゛ですが、早取りするとどのような障害があるのか調べてみたのだ。

なになに、゛栄養が行き過ぎて球根が割れてしまう゛   ゛見栄えが悪くて市場には出す事ができないが中身はおいしい゛ てな事が書かれていました。 

先日ためし掘りしたニンニクの球根は小さいながらもちゃんと膨らみ始めていたのでちょっとばかり期待していだけに、これで取れなくなってしまうと言う最悪の結果は免れそうだ!正直ホッとした。

こちら 豚肉とニンニクの芽炒め
IMG_2587.jpg
相変わらず、私の汚い盛り付けですがにんにくの香りが強くて美味しくいただきました。そんな気がするだけなのかも知れませんが、「さすが国産」と一人で言っている私。

そうそう、記事には書く機会がなかったのですが、我が家のレタス系が全滅。
昨秋、種から育てたリーフレタスは早々撤収。更に先日トウ立ちしたと記事を書いたサンチュは強風により根がポキリといってしまいました。(涙)


にほんブログ村

Top|Next »

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。