にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

小松菜その後、、、このままでは全滅してしまう

先回記事の続きです



不織布トンネルの中の小松菜、台風でビロビロになってしまったおかげで害虫に入られたのは間違いない!

虫食い葉にイモムシ等付いていないか確認してすべて処分しました。
(結果、1匹も見つけられず、何か嫌な予感・・・)



翌日、思った通り新たな被害が・・・・・・

大きな苗が無残にも切り刻まれていました   更にその他数本の苗がなくなっていた
IMG_1022.jpg

害虫知識がない私ですが、葉の周りを探しても見つからない事から、夜中に活動し 日中土の中に隠れるヨトウムシ(夜盗虫)ではないかと想像しました。




これは土の中を探すしかない!?

そして土を掘り返し探す、探す・・・・・・・??


「いた、いた!」

こ奴です 犯人は 間違いない! 『ヨトウムシ発見』 妻や子供にも見せてあげた

結局、トンネル内の土をを全部掘り返して発見したのはこの1匹だけ

1匹でこの食欲は凄い!

このイモムシ、地表に出されるとほとんど動かない事と保護色からとても見つけにくかったです。
他にもいるのではないか?見逃していないか不安でしたが、終了です!
IMG_1024.jpg

一応経過観察しないと・・・2日後、不織布トンネルを覗き込むと再現フィルムを見ているような状況がそこにあった
今度は一番大きな苗がやられた!  小松菜、まだ1本も食べていないのに (涙)



これじゃあ、全滅してしまう!


苗を抜き取り、もう一度、今度は本格的に探してみました。

土の堅いところに当たるまで掘り返し、掘った土は別の場所へ移動させる地道な作業

そしてそして、探すこと数分、いました、いました!

前日のと、同じイモムシが・・・・・

結局、20分くらいこの作業を続けましたが出てきたのはこの1匹でした。



一件落着です! たぶん

その後、植え戻したのですが1/3の苗がシナシナ状態でした。

調べてみると小松菜の根は直根性ではないのですが、超短期間で育てる野菜なので細かい根が切れてしまうと復活するまでに時間がかかる。これが致命的になる事もあり、直播にするのもそのあたりの事が理由だそうです。  
勉強になったなぁ

※翌日、妻と子供から言われました「ヨトウムシの写真を本で見たけど似てないよ。どっちかって言うとネキリムシって言うのにそっくりだよ」って

ネキリムシとは・・・・・家庭菜園に出没するカブラヤガの幼虫で、食害した部分が根を切られたように見えるためネキリムシと呼ばれています。卵は主にイネ科などの雑草に産卵し幼虫もその葉を食べるのですが葉がなくなると他の食物を探し移動する。小さな幼虫は日中でも葉にいますが大きくなると昼間は土中に隠れ、夜間に茎を食害するので厄介である。
食害のされ方を見ても『ネキリムシ』で間違いないようでした。









関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村

« 戦力にならなかったけどもうすぐ花が咲きそうです|Top|小松菜  不織布トンネルで順調に成長、、、のはずが・・・・・・ »

コメント

No title

Sippoさんへ。
まさに害虫との戦いです。それまでかわいいと思っていた彼らが敵になるのは辛いところ。今回のようなアブラナ科にはモンシロチョウや蛾の仲間がどこからともなく卵を生みにきます。物凄い嗅覚にビックリなのです。
でも植物と昆虫の生態が観察できて楽しいですよ!

No title

菜園は虫との闘い!?でもあるのですね・・・。
知り合いも菜園をやっているのですが
やはり様々な苦労があるようです。
でも、いろんなことがあって
そこからいろんな生物の循環を知ることができて
より、野菜のありがたみを感じることができて
素晴らしいことですね!

No title

ぼんぼんさんへ。
さすが鋭い指摘です!地中から来られたらひとたまりもなく対策もなくなんて思っております。
今のところ第二の被害がないから台風の時のハプニングで地上から入ったものと信じたいです。
ブログには載せていませんがネキリムシ以外に土の中からドウカネブイブイが出てきました。卵を産んだ後なら気をつけないと…一応、近くの土も別の場所に移動させましたが心配だな~!
台風もなんか怪しい方向にきてるし…

No title

ヨトウムシは良く聞きますが、ネキリムシというのもいるんですか!!

もしかして地中から侵入する、、って事はないのでしょうか
でも地下にも網を張るってのは聞いた事はありませんが、果たして、、(汗)

移植を極端に嫌う作物って管理が大変ですよね~
じゃんじゃん植え替え出来れば便なのに
、、ってのは甘い考えなんでしょうね(-_-)

No title

rooさんへ。
そうそう、花になる前の蕾を食べる事と書いてあったのですが妻がもったいないから食べちゃおうって事で・・・笑

No title

そうそう、ニラのつぼみですね。花は、固いでしょうねえ。奇麗なんですけど。

No title

rooさんへ。
確かに人間に美味しいものは虫も美味しいんでしょうね!
危うく摘みとって捨てそうになったニラの蕾、美味しかったです。ありがとうございました。
欲張って花の咲いたものも食べたのですがかなり茎が硬かったです。オーストラリアでは蕾も売っているんですね。

No title

人間に美味しいもんは、虫さんにも、美味しいのでしょうか。小松菜などは、狙われやすいですよねえ。
折角ネットまでしたのに。

ニラの花、召し上がったのですね。お料理上手の奥様の手にかかると、何でも、美味しく変身ですね。こちらでは、中国系のお店で、ニラの花が、束で売られていて、ニラの葉より、若干お高いぐらいです。

No title

ふみ@太郎さんへ。
小松菜の虫食いはハンパでないです。
よほど美味しいんでしょうね!
白菜良いですね~。でも白菜も小松菜と同じアブラナ科、害虫の餌食にならないようパトロールはしっかりとです。

No title

こんばんは。
小松菜はとても虫に狙われやすいんですね。(^^;;
私も作りたいなと思っていたので、勉強になります!!我が家の白菜も虫たちに狙われやすく、毎日葉っぱの様子を身見ては、虫がいないか確認して、いたらプチっと退治していますσ(^_^;)

No title

キコさんへ。
えっ、人のブログでチャットやってる!笑
それも楽しくて良いかも、、、家庭菜園、とっても楽しいですよね。ぜひまるこめさんにもお勧めしたいですよね!

息子は昆虫図鑑を穴が開くほど見ておりまして、最近では私の知らない事も教えてくれて、ビックリします。好きなんですネ。

で、キコさん邸に住んでいる芋虫???ちょっとわからないので今度写真を撮ってブログに載せてみて下さればお調べしますよ。 

※グロ系の昆虫を載せるとブログの閲覧数が劇的に減るとぼんぼんさんと言う方が言っていたので注意して下さいね。

No title

まるこめさんへ。
お久しぶりです!カテイサイエナーのおーちぃパパです  笑
我が家も早いもので今日が引き渡しからちょうど一年になりました。
家の方が落ち着いたら無性に家庭菜園をやりたくなりまして・・・家庭菜園は思った以上に楽しくてハマります。ならではの良さも味わえますので是非! 超初心者コースのゴーヤ、空芯菜、ミニトマト、オクラ等は敷居が低くてお勧めですよ。

No title

あ、まるこめさんだ!
カテイサイエナーのキコです(チャットか!笑)。

ネキリムシと指摘とは、お子さま賢くてらっしゃる。
私にも賢いお子さま貸してください(笑)。
私、お庭でいろんないもむしを退治しましたが、
ちゃんと調べるということをしたことがなかったです。
反省です。
今後のための学習になりませんものね。

今回、2つのいもむしを学びましたが、
我が家の庭にはどちらもいなかったようでした。
黒くてすごく小さくて、白い細い線が一本横に入っているの、ご存じないですか?笑
それ、今夏たくさんやっつけました。

ご無沙汰コメントです

こんばんは。

すっかりガーデナーですね。
あっ、カテイサイエナーでしたね(笑)

すごく興味深々に拝見してますが、
ハードル高いなぁ。
でも、なんか始めたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sy77blog.blog53.fc2.com/tb.php/760-e56f8b01

Top

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。