にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

『野菜の育て方』を読んでから苗を購入しよう 「私の真似は駄目ですよ」

ダメダメ、家庭菜園2年生。

先日買ったきゅうりと島オクラの行方は?


まずは  きゅうり

「ポットについている土を落として露地の土で育てた方が実がおいしくなる」ってどこかで聞いたことがあり、早速やってしまった。

その後の様子は、



思った通り苦戦しました。


きゅうりは赤丸で囲んだ葉が枯れてへたれ、色も全体的に薄~い緑色のまま、丸で囲んでないのが、へたれがなく比較的元気な葉です。
a IMG_2854


調べてみて判ったのですが、きゅうりが成長するために必要な葉の数は大体5枚。最低でも3枚が必要とか。正直言うとこれくらいの大きさの苗でこれだけの葉が駄目になると致命傷です。

それと、きゅうりって結構気難しく、苗をそのまま露地に植えても活着せずに駄目になってしまう事もあるそうです。

直接種をまいた方が良い結果が出る事もあるようなのですが、地温が低いと小さな苗では耐えられないし、病気にやたら弱いし、栄養がない野菜の代表のくせして育てるのは結構大変なのダ!

さすが中級者向け野菜と言われるだけの事はあるわい!

「なぜ買ってくる前に育て方の本を読まない?」
神の声が聞こえてきた。


その後、


写真の左上に写っている葉はうどんこ病の被害にあい取り除きましたが、その他の若い葉ががんばって何とか復活!
IMG_3084.jpg

「ほら、蔓も出てきたし」
IMG_3090.jpg












一方、きゅうりと同じ日に80円で購入した  島オクラ

こちらは、直根性の根を生やすのできゅうり以上に移植を嫌う!

根をいじるのもご法度!



「1ポットに苗が4つも付いているので1つ1つに分ければ収穫も倍増するよ~!」
悪魔の声が聞こえてきた。



誘惑に負けた! 4つに分けた!  へたった!
赤丸がへたって枯れ枯れになった葉。
IMG_2752.jpg
きゅうり以上に分が悪そうだニャ!

双葉があっという間に落ち、大きい方の本葉も枯れ落ちた・・・・・絶体絶命のピンチ!


・・・・・



・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・


アレレッ、生き残ったぞ!
IMG_3091.jpg

ただ単に運が良かっただけ。

「初心者は苗を買ってから育て方の本を読まないように」って当たり前ですね!

私の真似は駄目ですよ。

反面教師にしてください(笑)




こちらは教科書通りに育てた

四季なりイチゴ  彩紅姫が赤く色づいた。
IMG_2892.jpg

大きい方をOが、小さい方をKが食べた。
IMG_2900.jpg
Oのイチゴを少しだけかじってみたがメチャまずかった。

「最初に熟したKのイチゴの方がおいしいかった」とO。

その後、4番目に熟したイチゴを妻と半分っこにして食べた(3番目はナメクジにやられた)
明らかに完熟一歩手前のOが選んだイチゴよりおいしかった。初めて育て食べた四季なりイチゴ。一季なりの美味しいイチゴとは比較できませんが、十分楽しめる味でした。







関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村

« シェードガーデン完成は少しずつ のんびりと|Top|裏切られた!天気予報  金環日食は見られたのか? »

コメント

No title

ぼんぼんさんへ。
家電を買ってきても説明書を読みません。
まず、いじる!に限ります。
よって、失敗も数々。汗
青い花だけで統一!
これ凄く良さそう。やっている人もほとんどいないでしょうね。ホント斬新!

No title

めちゃめちゃ計算深い様で、案外勢いで行っちゃうタイプなんですネ♪
しかめっ面をしながら、本を読んで勉強するよりも、そのほうが良い様な気がします(^^)/

イチゴもできた!
花も咲いた!
だんだんと華やかになってきますね

そうそう、近所の家なんですが、花を全て”青系”で統一している家があります
へぇ! そういうのも斬新だなぁ、、と感心した今日この頃でした

No title

まるこめさんへ。
きゅうりは結構大変ですが、それでも実がたくさんできるそうです。そうですと言うのは、去年の栽培に失敗したから!笑
因みにミニトマト、シソ、ネギ、ニラなどはほとんど手をかけずに、ほとんど放任で、たくさん出来ますので、良かったらチャレンジしてみて下さい。

なるほど。
身近な野菜でも栽培が難しいのもあるんですね。
めちゃめちゃハードル高そう。
それだけに無事に出来た瞬間の喜びは格別かも。
是非頑張って下さい。

我が家は初心者用をプランター栽培のみかな(笑)

No title

Sippoさんへ。
スーパーで出回っている野菜の安さには驚きです。
家庭菜園でかなうものは少ないと思いますし。
ミカンを育てているんですか!アゲハの幼虫が害虫扱いされる中、Sippoさんのとこに来た子たちはラッキーですネ!
我が家には今、フェンネルにキアゲハの幼虫がいっぱいになってきました。

No title

ん~、きゅうりってそんなに奥が深いとは、、
スーパーで出回っているきゅうり、
これも農家の方々のご努力の賜物なのですね!
自家製いちご、やっぱり感動だったことでしょう♪
先日、スーパーできゅうりや枝豆の苗を売っていて
迷ったけど、やめときました^^;
私が育てたら、たぶん。。。><
いや、今みかんの木がどんどん大きくなっていて
アゲハの幼虫育てに熱心なんです(笑)

No title

おしんさんへ。
きゅうりはよくでてくる野菜の中では中級者向けなのですが、簡単な野菜やハーブもあるので、需要の多い野菜を育てるのも良いと思います。
我が家ではネギやニラ、空芯菜は特に重宝しています。

No title

キコさんへ。
わざわざありがとうございます。
メガネとっておきますね。私も周りが騒がないと見逃してしまうと思うので、注意深く耳を立てています。

No title

こんばんは。

今日の晩ご飯のサラダにきゅうりが入ってました。育つまでこんなに大変だとは知りませんでした。
おーちぃパパさんのように家庭菜園できゅうりが育つまでの過程も楽しそうですね^^

こうして拝見していると早く家庭菜園はじめてみたくなります^^

No title

あ。間違えた。

金星の日面通過、です。

とにかく、あのめがねはまだ使えるってことらしいです。
あとは近くなったらテレビで教えてくれるでしょう。
(私もテレビで学ぶのだ)

No title

キコさんへ。
きゅうり、息子の大好物なので是非育てたいと思います。
また金星が見えるのですか?天体にはまるで詳しくないので知らなかったです。
でも金環日食は感動してみたので楽しみにしています。

No title

こんにちは。

きゅうりって難しいと聞いていたので
最初からあきらめていたキコです(笑)。

でもおーちぃパパさんにはぜひ成功していただきたい。

金環食、家族のなかで一番かじりつきで見ていた私。
ちゃんとめがねも家族分買って支給しました。
6月にも金星の日面経過(よくわかんないけど黒点が見えるらしい)があるようですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sy77blog.blog53.fc2.com/tb.php/866-12c2728f

まとめtyaiました【『野菜の育て方』を読んでから苗を購入しよう 「私の真似は駄目ですよ」】

ダメダメ、家庭菜園2年生。先日買ったきゅうりと島オクラの行方は?まずは  きゅうり「ポットについている土を落として露地の土で育てた方が実がおいしくなる」ってどこかで聞い...

Top

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。