にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

省エネ生活とガーデニング日記

2010年9月家完成 太陽光発電設置予定。ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村

新たな原種系シクラメンを庭植えにしました

お店の人に「今年は9月になっても暑かったので、いつもの業者からの入荷が遅れていて12月中旬になりそうです」と言われ、しぶしぶ別の店で買った原種シクラメン「ヘデリフォリュウムの球根」

1週間後に妻がシェードガーデン用に 「ムスカリを植えたい」 ←先日の記事 と言いそのお店に行ったら

なぜ~??? ヘデリの花が売っていました。

く、く、くやしい~~~ (知らなきゃよかった!)
妻は私を見て笑っていましたが・・・・・・

その後 時間があったのでもう1件のガーデンショップに行きました。

すると山野草コーナーにあの淡いピンクの花が・・・・・・すぐに目に留まりましたよ!

花の色や形は似ていますが「ヘデリフォリュウム」じゃなくって「グラエカム」って書いてある。
IMG_4864.jpg
私が今まで調べてきた初心者入門編の「ヘデリフォリュウム」と「コウム」とは違いますが原種系シクラメンであるのは間違いありませんでした。



名前は聞いたことがある!でもどんな特徴があるのかチンプンカンプンだったので、スマホで調べてみる。

ナニナニ? 原種系の中では耐寒性「中」-10℃まで耐えるって。めっちゃ強いやん!

夏の暑さはヘデリと並んで「強」。「ただし休眠中は湿度に弱くこの時期に絶対雨にあててはいけない」とあります。

いける! 庭植えいけるよ。   要は雨にあてなきゃいいんだ!

原種系シクラメンはどちらかと言うと水はけの良い土(砂砂利などを用い)で乾燥気味に育て、肥料も少なめに、冬の寒さはアフリカ産以外は気にすることはなく、どちらかと言うと夏の暑さ対策を考えて育てるのが基本だそうです。
そのため夏の間は日陰から半日陰に置き、あまり雨に当たらないようにするため容易に場所を移動できる鉢植えが推奨されているようです。特にグラエカムは花や葉が展開している時以外は雨に濡らさないようにするため地植えはお勧めできない事になっています。
※因みにヘデリやコウムはほかの原種系よりも強健で庭植えしている人も結構いるようです。

先日買った球根と種類も違うし  もちろんカートの中に入れました。



そしていよいよ我が家の庭に

原種系は球根を土の中に3~5cmくらい埋めるのが定石ですが、湿気に敏感なグラエカムは1/3ほど地上部に出して埋めるのがポイントです。
IMG_4866.jpg


もう一つグラエカムの特徴ですが ほかのシクラメンよりも根が太く発育が良いのが確認できました。
(そのため鉢植えにする場合は深めのものが推奨されています)
IMG_4867.jpg


秋咲きの原種系シクラメンは花が出そろった後に葉が展開してきます。
IMG_4894.jpg
同じ種類のシクラメンでも葉模様は千差万別。親から子へ引き継がれるものもあれば全く違った色模様になる事もあって、それも楽しみの一つになりそうです。



このあと雨除け用に簡易屋根を取り付けました。

たなぼたですが2種類の原種系シクラメンを庭植えでき ご満悦な私でありまする♪








関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村

« 夏野菜の自家採種|Top|スーパーで売られていない野菜を育てる (畑ワサビの葉が大きくなる) »

コメント

Sippoさんへ。
原種シクラメンは−15℃まで耐えるそうです。
植えた時、いきなりアブが受粉に来てくれて季節がもう少し暖かければ他の虫たちも来てくれるかもの期待をしています。

わ~、原種シクラメンを入手ですか!
良かったですね~♪
冬にはかなり強いんですね。
うんうん、夏場の雨対策さえしっかりやれば、、
これは期待できそう☆
お庭が、どんどん豊かになってきましたね(*´∀‘*)
p☆

ぼんぼんさんへ。
原種シクラメン、知れば知るほど奥が深いみたいです。
このあと結実したり、種ができたあとも面白いようです。
超簡易屋根作りましたよ!

おお~ シクラメンと言うのはかなり奥が深いんですね!
かけ合わせたり、突然変異をしたり、、
蘭の世界みたいですね(@_@;)

ただ単に育てる、、と言うだけではなく様々な品種を学んだりするのも楽しみの1つでしょうか♪
確かに雨にさえ当たらなければ条件はクリアーできそうですね
屋根も作ってもらって、これはまた楽しみです!

まときちさんへ。
私もあまり花は詳しくなかったんですが、山登りしていた時がありまして、それで山野草が好きになりました。
小さな菜園の中で野菜と一緒に楽しみたいと思います。

こんにちは。
キレイな花ですね~!
花はなかなか縁が無くて、知識も無いんです。
でもキレイな花を見るのは好き。
今後の生長を楽しみにしてますね!

ポチッと♪

娃々菜さんへ。
コメントありがとうございます。
ミョウガは根付けば水やり以外放任で増えています。
スーパーで売られているものより硬いですが香りはしっかりあります。アブラナ科は今年は控え気味ですがわさび菜って前から気になっておりました。説明ありがとうございます。
原種シクラメンは小さくて地味ですが強健で庭植えできるものもあってせっかくなので庭植え挑戦してみようと思います。

初めまして、こんにちは。
嬉しいコメントありがとうございました♪

スーパーで売られていないお野菜たちも育てておられて、いつも凄いナァ~と拝見させていただいてます。
ミョウガもキレイなピンク色でおいしそうな立派なミョウガを収穫され、本ワサビ(畑わさび)も栽培されて興味いっぱいです。
このシクラメンもとても可愛らしくて、これからの楽しみがまたひとつ増え嬉しくなりますね。
また、お邪魔させていただきますね。よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sy77blog.blog53.fc2.com/tb.php/943-73735fe1

Top

HOME

おーちぃパパ

Author:おーちぃパパ
1Fはパイン無垢床 2Fは杉無垢床  ちょっと細工ありの気密断熱にこだわった家 2010年9月17日 完成
この春からガーデニング(私は家庭菜園)を始めました

見学会 (7)
土地 (48)
家 (41)
内装・外装の検討 (19)
工務店 (31)
打ち合わせ (4)
地鎮祭 (1)
着工後 (44)
基礎工事 (10)
建前 (1)
外壁工事 (2)
外構工事 (3)
内部工事 (15)
フローリング (13)
住宅ローン (13)
上下水道 (2)
住設機器 (27)
キッチン (15)
お風呂 (6)
トイレ (2)
洗面化粧台 (2)
照明 (2)
株主優待 (45)
家族 (78)
グルメ (16)
日記 (103)
写真 (33)
節約 (16)
オール電化 (2)
電気代 (2)
旅行 (15)
家電 (3)
インテリア (23)
北欧もの (3)
未分類 (24)
SC (2)
引越し (5)
住み心地 (12)
FURNITURE (7)
WEB内覧会 (15)
買い物 (3)
DIY (1)
無垢 (3)
ガーデニング (40)
原種系シクラメン (9)
原種チューリップ (5)
原種クリスマスローズ (3)
ヒューケラ (1)
ムスカリ (1)
家庭菜園 (171)
ミニトマト (6)
きゅうり (4)
レタス (10)
ピーマン (6)
ゴーヤ (11)
オクラ (9)
小松菜・チンゲン菜 (6)
白菜 (5)
ボイセンベリー (4)
ミョウガ (3)
ニンニク・にら・ネギ・わけぎ・島らっきょう (18)
ブロッコリー (11)
空芯菜 (8)
雲南百薬 (2)
イチゴ (2)
ハーブ (14)
マメ科 (7)
芋類 (5)
アカザ科 (2)
モロヘイヤ (3)
アスパラガス (4)
山葵(ワサビ) (6)
シソ (1)
セリ科 (3)
オカノリ (5)
自家採種 (2)
緑肥 (2)
昆虫 (5)
太陽光発電 (7)

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。